ここでは、格安SIMからLINEモバイルへのMNPについて解説します。

格安SIM(MVNO)全社からMNP転入できる!

格安SIM全社からLINEモバイルにMNP転入が可能になります。

2017/11/14(火)から開始です。

これまで下記の業者からはMNPできませんでしたが、解禁されます。

「OCNモバイルONE」
「Master’sONE」
「ぷららモバイル」
「NifMo」
「GTN MOBILE」
「Sun-Netモバイル」
「ANSIM(アンシム)」
「Musashi Mobile」
「J⋅mobile」
「ハルモバイル」
「坊っちゃん電力のSIMカード」
「大一でんわ」
「やまとモバイル」
「カシモ」
「J1mobile」
「@Sモバイル」

MNPって何だろう?

MNPとは今の電話番号を変更せずに他のケータイ会社に移転することを言います。

例えばOCNモバイルONEからLINEモバイルにのりかえるとします。

OCNモバイルONE電話番号:090-1234-5678

  OCNからLINEにMNP!

LINEモバイル電話番号:090-1234-5678

というようにMNPは電話番号そのままで他社に移転できます。

MNPのやり方・手順とかかる時間・日数について

MNPのやり方は簡単です。

一言でいうと「電話→web申し込み→電話→スマホ設定」。

これだけなんです。難なくサクッとできます。

ぺんぽんぺんぽん

よかったー。かんたんそうだねヽ(*゚ω゚)ノ 

MNPの手順とかかる時間・日数

1、MNP予約番号を取る(5~10分)

契約中のケータイ会社のマイページにログインして、MNP予約番号を取得します。

↓↓↓

2、web申込み(15~25分)

LINEモバイルで料金プランやデータ容量を選択して申し込みます。

↓↓↓

3、SIMカード到着まで待つ(1~3日)

web申し込みで入力した住所に、SIMカードが1~3日で郵送されます。

↓↓↓

4、MNP開通手続き(数分~1時間)

SIMカードが届いたら、LINEモバイルカスタマーセンターに開通手続きの電話をします。

電話は5分で終わりますが、その後の開通までの待ち時間で数分~1時間かかります。

LINEモバイルマイページにある「開通申し込みボタン」からも手続きできます。

カスタマーセンター:0120-889-279 受付時間 10:00-19:00(年中無休)
↓↓↓

5、APN設定(5分)

スマホでAPN設定をします。説明書を見ながら4、5個入力するだけです。

iphoneの場合はかんたん設定なので5分かかりません。

待ち時間は多少ありますが、作業する時間は全部まとめても、30~40分程度です。

やってみると意外とあっさり終わります。

MNPにかかる費用目安

MNPで発生する費用についてまとめました。

格安SIM各社で多少の違いはありますが、大体この範囲内に収まります。

 

現在のケータイ会社に支払う費用

解約手数料:8000円~9800円(最低利用期間内に解約する場合のみ)

MNP転出手数料:2000円~3000円

※最低利用期間について

各社で契約開始から6ヶ月1年と定められています。この期間内に音声通話SIMを解約すると解約手数料がかかります。

データSIMには最低利用期間がなく、いつ解約しても解約手数料はかかりません。

 

LINEモバイルに支払う費用

登録事務手数料:3000円

SIMカード発行手数料:400円

 

例:「OCNモバイルONE」から「LINEモバイル」にMNP

OCNモバイルONEの手数料

  • 解約手数料:音声通話SIMの利用期間6ヶ月以内の解約は8000円。それ以降は無料。
  • MNP転出手数料:3000円。

これにLINEモバイルに支払う費用を足した、費用全額が以下になります。

6ヶ月以内だと8000+3000+3000+400=14400円

6か月以降だと3000+3000+400=6400円

まとめ

これまでLINEモバイルにのりかえたくてもできなかった方もMNP可能になります。

LINEモバイルは通信速度が安定して速く、サポートも充実していてオススメです。

この機会にMNPしてみてはいかがでしょうか。

 

料金プラン・公式キャンペーンはこちらから↓↓

公式ページLINEモバイル


LINEモバイルにするか悩み中の方はこちらも必見!↓↓

 

 

新規番号・データSIMでLINEモバイルにのりかえる方法はこちら↓↓

データSIM・新規番号でのりかえ!