LINEアカウントは基本1つしか持てませんが、仕事用で2つ以上の複数アカウントがほしくなる時ってありますよね。

そんな時のために別アカウントを作る方法をご紹介します。

ぺんぽんぺんぽん

ぼくは皇帝ペンギン用とアデリーペンギン用に使い分けたいなヽ(´∀`*)ノ 

別アカウント(サブ垢)を作る方法!電話番号・SMS・フェイスブックなしでOK!

別アカを作る方法はズバリ、格安SIM(MVNO)の「LINEモバイル」に入ることです。

サブとして使うなら月額500円の超低コストプランでOKです。

LINEモバイルはLINEグループが運営しているためLINEアプリの使用を優遇されています

LINEモバイル優遇ポイント

・ID検索ができる

・LINEのデータ通信はカウントされず、いくら使っても速度制限なし

・電話番号・SMS・facebookなしでLINEの新規アカウント作成可能

他の格安SIMだと、電話番号かSMS付きのプランでないとLINEアカウントを作成できません。

でもLINEモバイルなら電話番号もSMSもなしで良いため、低コストでLINEアカウントを作成できます。

格安SIMの中でも、LINEアカウントを最も安く作れます!

 

また他の格安SIMではLINEの年齢確認ができず、ID検索もできません。

しかしLINEモバイルなら年齢確認可能で、18歳以上ならID検索も可能です。

 

さらにLINEアプリはデータ消費なしで使い放題です!

 

別アカウントを作る具体的な手順

普通にLINEをインストールするのとちょっと違う手順なので、流れを画像付きでご紹介します。

用意するもの

・スマホ

・メールアドレス(無くても可)

・SIMカード台紙に印字されている番号(※データSIMの場合)

・電話番号(※音声通話SIMの場合)

・利用コード(無くても可)

LINEのインストールに通常は電話番号を使用しますが、LINEモバイルの場合はデータSIMでも電話番号が配布されます

SIMカードが付いている台紙に電話番号が記載されています↓↓

参考:LINEモバイル

 

「利用コード」とは、LINEの年齢確認に必要なものです。

LINEモバイルと契約後、マイページで確認できます。

もしID検索ができなくてもよければ、利用コードの確認は必要ありません。

利用コードがなくてもLINEのインストールはできます。

 

利用コードを確認する

1、LINEモバイルのマイページ(https://mobile.line.me/mypage/login/)に行きます。

ログインIDとパスワードを入力してログインします。

IDを忘れてしまったらLINEモバイルからのメール「契約成立のお知らせ」に書いてあります。

 

2、ログイン後、右上の矢印ボタンをタップします。

LINEモバイル 認証番号

 

3、契約情報をタップします。

LINEモバイル 認証コード

 

4、画面を下の方にスライドすると利用コードがあります。

コピーするかメモしておきましょう。

大文字や小文字が混じっていて間違えやすいので注意してください。

LINEモバイル 利用コード

利用コードをGETできましたね。

次はLINEのインストールを行いましょう。

ぺんぽんぺんぽん

利用コードOK!お次は何でしょう?ヽ(゚ε゚)ノ

LINEをインストールする

まずはhttps://line.me/ja/downloadからLINEをダウンロードします。

ダウンロードが終わったら、wi-fi・テザリングはオフにしてください。

 

1、LINEを起動して新規登録を押す。

参考:LINEモバイル

 

2、電話番号を入力して、次へを押す。

参考:LINEモバイル

 

3、SMSで認証番号を送ります、と出ますが実際には届きません。

届かなくても認証はできているので、「確認」を押して次へ行きましょう。

参考:LINEモバイル

 

4、名前を入力して、「友だち自動追加」「友だちへの追加を許可」の選択をする。

参考:LINEモバイル

 

5、年齢確認をするを押して、先ほど確認した利用コードを入力します。

参考:LINEモバイル

 

 

6、メールアドレスを任意で登録します。

登録しておくと端末の機種変更・紛失時にLINEの引き継ぎができるようになります。

メールアドレス入力すると4桁の認証番号がメールで送信されます。

認証番号を入力して登録するを押します。

以上で完了です!

参考:LINEモバイル

LINEのインストール・年齢確認ができない&認証番号が届かない時の対処法

■対処法一覧

・wi-fi/テザリングがオンになっていた ⇒ オフにしてもう一度やってみる。

・SMSの認証番号が届かない ⇒ 届かなくてもOKです。確認を押して先に進む。

・「このコードは有効ではありません。」と出た ⇒ 利用コード再発行。

・年齢確認ができない ⇒ SIMカードが届いた当日だとできない場合がある。

wi-fi・テザリング中だとインストールも年齢確認もできなくなってしまうのでオフにしましょう。

 

SMSの認証番号が届かなくても、LINEモバイルの場合はすでに認証ができています。「確認」を押して次に進みましょう。

 

このコードは有効ではありません~と出たら、LINEモバイルのマイページの契約情報に戻って利用コードの「再設定する」ボタンを押して、もう一度やってみましょう。

 

手順通りやっても年齢確認ができなかったら、SIMカード到着の翌日以降に試してみましょう。

 

FacebookやLINE@で複数アカウントを作れるようだけど・・・

■Facebookでサブアカウント

Facebookアカウントがあれば1個だけならサブアカウントを作れます。

「LINE facebook サブアカウント」で検索すればやり方が出てきます。

ただし、ID検索するには電話番号をもう1つ用意しなければいけません。

ID検索ができないと意外と困ることが多いです。

 

私は以前、ID検索ができない別の格安SIMを使っていました。

その時にtwitterで仲良くなった人から「LINE ID教えるから登録して」と言われIDを教わりました。

しかし私が「検索できないから電話番号教えて」と言ったら怒ったような顔文字

→こんなの(#`皿´) を最後に連絡が取れなくなってしまいました。

 

後日会う機会があったので聞いたら「教えたくないんだと思った」と言うのです。

その人は大手キャリア(docomo/au/softbank)をずっと使っていたようで「ID検索ができないとかそんな訳ないし!」という感覚だったようです。

謝ったら許してくれました(笑)

※年齢認証が済んでいないとID検索することもされることもできません。

 

■LINE@でサブアカウント

LINE@というビジネス用のLINEアカウントを使えば10個までサブアカウントを作れます。

これは個人用のものとはかなり使い勝手が違います。

・相手から話しかけてくれないとトークを開始できない

・公式アカウント扱いになる

・LINE@同士ならトークを開始できる

ちょっと個人用として使うには厳しいですね。

基本画面からして普通のLINEとは違うので戸惑うことが多々あります。

LINEモバイルはLINE/twitter/インスタ/フェイスブックが使い放題!

LINEモバイルにはカウントフリーというSNSが使い放題になるサービスがあります。

データ通信量を気にせず、画像も動画も見放題になるのでストレスフリーです。

このサービスは全プラン無料で利用できます。

プランは3種類あります↓↓

・LINEフリープラン

LINEのみカウントフリー。

データ容量1GB。月額500円~。

 

・コミュニケーションフリープラン

LINE/twitter/facebook/instagramがカウントフリー。

データ容量3GB~10GB。月額1,110円~。

 

・MUSIC+プラン

LINE MUSIC/LINE/twitter/facebook/instagramがカウントフリー。

データ容量3GB~10GB。月額1,810円~。

 

サブとして使うなら月額500円のLINEフリープランがおすすめです。

LINEのデータ通信がカウントされないので1GBでもストレスなく使えます。

音声通話やビデオ通話もカウントされず使い放題です。

 

LINEモバイルの料金プランを知りたい方はこちら。

料金プラン解説とあなたに合う料金プランシミュレーションを書いています。↓↓

LINEの複数アカウント作る方法まとめ

LINEモバイルで複数アカウントを作る方法について解説しましたがいかがだったでしょうか。

月額500円でLINE使い放題な上に、ID検索までできます。

LINEサブアカウント用としては最高の格安SIMです。

流石にLINEグループが運営しているだけあります。

これから就職する方は今のうちに仕事用として持っておきましょう。

プライベートと仕事関係が1つのアカウントにごっちゃになってしまうと、後から切り分けるのは大変ですからね。

ぺんぽんぺんぽん

今のうち(。・ω・。)ノ♪

 

料金プラン・公式キャンペーンはこちらから↓↓

公式ページLINEモバイル


LINEモバイルにするか悩み中の方はこちらも必見!↓↓

 

 

LINEモバイルにのりかえる方法はこちらで解説しています↓↓

ドコモからのりかえ!

au/softbankからのりかえ!

データSIM・新規番号でのりかえ!