私は大手キャリアからLINEモバイルにのりかえて通信量が4GB→2GBまで減りました。

そのおかげでケータイ代を毎月5,000円も節約できています。

ここでは、カウントフリーでデータ通信と通話料を節約した方法をご紹介します。

ぺんぽんぺんぽん

よーし!ぼくもいっぱい節約するぞーo(`ω´*)o! 

カウントフリーって何?という方は先に目次の「4、LINEモバイルのカウントフリーとは?」を先にご覧ください↓↓

一目でわかる!容量1GBでできること一覧表

1GB=1024MB

単位 1単位当たり 1GBあたり
 ヤフーTOPページ  1ページ 0.3MB 3413ページ
 グーグルマップナビ 1時間 4MB 256時間
 LINEトーク 1文字 0.002MB 51万文字
twitter 5分 10MB 8.5時間
facebook 5分 10MB 8.5時間
Instagram 5分 50MB 1.7時間
youtube240p 5分 20MB 4.3時間
youtube720p 5分 90MB 1時間
ゲーム(パズドラ) 1時間 6MB 170時間

サイト閲覧は1ページで0.1~1MBほど消費します。画像が多いほど消費も大きくなります。

 

SNSのデータ消費量ですが、instagramはtwitter/facebookのなんと5倍にもなります!

しかし、LINEモバイルのコミュニケーションフリープランならinstagram/LINE/twitter/facebookがカウントフリーで使い放題!

ぺんぽんぺんぽん

instagramもカウントフリーでよかったーd(ゝ∀・)♪

他にデータ消費が大きいのはyoutubeですね。

動画はどうしても通信量が多くなってしまいます。

240pで5分間20MBなので、1時間で240MB。

毎週1時間の視聴にしておけば、1月で約1GBに抑えられます。

このくらいの視聴時間なら問題なさそうですね。

 

パズドラが1時間で6MBしか使わないのは意外ですね。ただし、インストールとアップデートの時は通信量が多くなるのでwi-fi接続にしましょう。

他のゲームについてはこちらが詳しいです↓↓

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1408/14/news066.html

 

まとめるとカウントフリーでSNSは使い放題!

ゲームやアプリのインストール・アップデートはwi-fi接続。

あとはyoutubeさえ控えれば、通信量を抑えるのは難しくないってことですね!

通信量を節約するポイント

LINEモバイルで通信量を節約するコツは、上手にカウントフリーを活用することです。

その方法を解説していきます。

■節約ポイント早わかり

  • 自宅ではwi-fi接続する
  • SNSは公式アプリを使う
  • SNSはカウントフリーで使い放題
  • データ繰越は雪だるま式に増える
  • 外部サイト動画(youtube等)は低画質で見る
  • アプリの自動アップデートを「wi-fi接続時のみアップデート」に切り替える

■カウントフリーのSNS・アプリを把握する

まずはカウントフリー対象のアプリを把握しておきましょう。

契約するプランによって対象が違います。↓↓

カウントフリー

LINEフリープラン:LINE

コミュニケーションフリープラン:LINE/twitter/facebook/instagram

MUSIC+プラン:LINE MUSIC/LINE/twitter/facebook/instagram

対象アプリはデータ消費なしで使い放題です。

 

■アプリの自動アップデートを止める

初期設定ではアプリは自動でアップデートされます。

アップデートは頻繁にされていて、かなり通信量を消費します。

自動アップデートをwi-fi接続時のみする設定に変更しましょう。

 

・androidの設定変更方法

1、Google playを起動して、設定を押す

 

2、アプリの自動更新を押す

 

3、wi-fiに接続している時だけ自動更新するを押す

これで完了です。

 

■外部サイトの動画は低画質で見る

カウントフリーで気を付けるべきポイントは外部リンクへの接続が対象外なところです。

タイムラインにブログや動画のリンクがあると、ついつい見たくなっていしまいますが、外部リンクの場合はカウントフリー対象外です。

特に動画のデータ量は大きいので、Youtubeやニコニコ動画等の外部サイトの動画を開いてしまうと、あっという間にデータを消費してしまいます。

動画を見る時はできるだけ低画質にしましょう。

 

スマホの画面サイズなら240Pで十分きれいに見えます。

Youtubeの240P画質なら1分で約4MBなので、1GBで256分も視聴可能です。

また、設定でアノテーションをOFFにしておくと少しだけ通信量が減ります。

ニコニコ動画も設定で画質を下げられます。できるだけ下げておくと良いでしょう。

 

■twitterは公式アプリにしよう

twitterは「ついっとぺーん」「ついーちゃ」等の使い勝手が良い非公式アプリがあります。

これらのアプリを使っている方は多いですが、非公式アプリはカウントフリー対象外です。

必ず公式アプリを使用しましょう。

twtter公式アプリ(andoroid)

twtter公式アプリ(iphone)

 

■ゲームはインストール・アップデートが通信量大!

ゲームインストール・初回起動・アップデート時は通信量が非常に多くなります。

このタイミングで動画や音声等ファイルサイズの大きなものをダウンロードしているからです。

データ量の大きなゲームではアップデートで100MBを超えることもあるので、wi-fi接続にしてからアップデートしましょう。

wi-fi接続中ならどんなに大容量でもデータ消費しません。

 

逆にゲームプレイ中の通信量それほど多くないです。

ゲームプレイ中の動画・音声はその都度ダウンロードしているのではなく、ゲームインストール時にスマホにダウンロードした動画・音声を使用しています。

つまり、元々スマホに入っている動画や音声を再生しているのです。

そのためあまり通信量が多くなりません。プレイ中の主な通信はダメージ計算やゲーム内の位置情報・オートセーブ等の軽めなものです。

 

■wi-fi接続で通信量を節約する

王道の通信節約方法がwi-fi接続です。

wi-fi接続時はLINEモバイル回線を使用しないため、一切データを消費しません。

ゲームやアプリのダウンロード・Youtubeの視聴などデータ通信量が多くなる時はwi-fi接続しておきましょう。

自宅にwi-fi環境があると、お家に帰ってダウンロードすればデータ消費しないので安心です。

 

■データ繰越で意外と何とかなる

LINEモバイルは未使用のデータが翌月に繰り越されます。

繰り越されたデータのおかげで私は結構助かっています。

私は普段、毎月500MB程の容量が余ります。

たまに容量オーバーしそうな時がありますが、そんな時にデータ繰越分で乗り切っています。

 

データ繰越の素晴らしいところは繰越分から先に消費されるため、毎月余ったデータがどんどんプラスされていくところです!

3GBで契約して毎月2GBしか消費しなければ、4ヶ月目には容量6GBに増えます。

がんばって描いた図解です(笑)↓↓

最大で2倍まで繰越分がプラスされます。

3GBプランで契約したら「今月分3GB+繰越分3GB」がMAX。

ぺんぽんぺんぽん

つまり3GBプランは実質6GBということだね!!

さきさき

それは流石に言いすぎですよ・・・。

 

もし繰越分も足りず、データ容量をオーバーしても500MB/500円で追加を買えます。

容量オーバーによる速度制限は月末までで、翌月初には復活します。

さらに、カウントフリーのSNS・アプリは速度制限中でも高速通信で利用が可能です。

なので、契約するプランのデータ容量は「ちょっと少ないかな?」という程度でも何とかなっています。

契約プランはいつでも変更できるので色々試してみるのがいいですね。

通話料も節約!音声通話・ビデオ通話もカウントフリー!

カウントフリーを上手く活用すれば、通話料も節約することができます。

LINEの無料通話とビデオ通話もカウントフリー対象なので、通話料もデータ消費もいっさい気にせず電話し放題です。

よく電話する家族や恋人・友人とLINEで友達登録するだけで、無料で電話し放題になるので簡単に節約できますね。

また、LINEにはLINE outという電話機能があります。これはLINEで友達登録していなくても電話番号を知っていれば電話をかけることができます。

このLINE outは固定電話3分・携帯電話1分までなら無料で通話可能です。もちろんカウントフリー対象です。

LINEを入れてない人や固定電話相手にはLINE outを使うと通話料を安くできます。

 

通話料を抑える方法は他にもいろいろあります。

アプリをインストールするだけで半額になる等、通話料節約の方法を解説した記事はこちら↓↓

LINEモバイルのカウントフリーとは?

通信量を節約するのにカウントフリーは欠かせません。

カウントフリーとはSNSをデータ消費なしで使い放題にできるサービスです。

特に登録や設定などは必要なく、SNS使用中は最初からカウントフリーが適用されるので、何も手間はかかりません。

使い放題になるSNSはプランによって違います。

 

LINEフリープラン

LINEのみがカウントフリー対象。

このプランはデータ容量1GBのみで、データSIM500円・音声通話SIM1200円の超安価プランです。

 

■コミュニケーションフリープラン

LINE/twitter/facebook/instagramがカウントフリー対象。

こちらはデータ容量3~10GBで、データSIMは1110~2640円・音声通話SIMは1690~3220円のプランです。

 

■MUSIC+プラン

LINE/twitter/facebook/instagramに加えてLINE musicがカウントフリー。

データ容量3~10GBで、データSIMは1810~2940円・音声通話SIMは2390~3520円のプランです。

ぺんぽんぺんぽん

ぼくがよく使ってるSNSは全部カウントフリーだ!ヽ(゚´=Д=`)ノ゚

もっと詳しくカウントフリー解説

基本的な機能は全てカウントフリー対象なので、普通に使っていればデータ消費なしでSNSを使用できます。

一部、対象外の機能もあるので詳しく知りたい方のために解説します。

 

サクッとわかるかんたんまとめ↓

カウントフリーかんたんまとめ

・どのSNSも閲覧・投稿・設定変更等の基本的な機能は全てカウントフリー対象内。

・外部リンク接続と非公式アプリ使用が対象外になっています。

■LINE

カウントフリー対象機能

  • マイページの閲覧
  • カウントフリー対象機能
  • トークでスタンプ画像・動画・その他ファイルの送受信
  • トークでテキスト及び音声メッセージの送受信
  • 音声通話
  • ビデオ通話
  • タイムラインで画面の表示・投稿(動画・画像含む)
  • ニュースの閲覧
  • 友達一覧の表示・友達追加
  • スタンプ・着せ替えのダウンロード
  • アカウント設定
  • LINE outの利用

 

カウントフリー対象外の機能

  • 外部リンクへの接続
  • ライブストリーミング動画(LINE LIVE)の利用
  • 非公式LINEアプリの利用
  • LINEゲーム

ほとんど全ての機能が対象ですね。LINEが運営しているので当然なのかもしれませんが(笑)

特に通話が無料なのがうれしいですね。通話代もかからないので完全無料で電話できます。

ビデオ通話は通信量がかなり大きいのでこれを使い放題にしてくれるのは太っ腹!

気をつけたいのはLINEゲームが対象外なところ。

LINEゲームも通信量が大きいので使い放題にしてくれたら完璧だったのに。

 

■twitter

カウントフリー対象機能

  • タイムラインで画面の表示・投稿(動画・画像含む)
  • 検索・通知の画面表示・利用
  • ダイレクトメッセージの表示・投稿(動画・画像含む)
  • プロフィールの編集

 

カウントフリー対象外の機能

  • 外部リンクへの接続
  • ライブストリーミング動画(Periscope)の利用
  • 非公式twitterアプリの利用

 

twitterもほとんどの機能が対象内です。

twitterは優秀な非公式アプリが多いですが、「ついっとぺーん」や「ついーちゃ」等の非公式アプリ利用は対象外となっています。

 

■Facebook

カウントフリー対象機能

  • タイムライン・ニュースフィードの画面表示・投稿(画像・動画含む)
  • リクエスト・お知らせ・その他の画面表示
  • プロフィールの編集

 

カウントフリー対象外の機能

  • 外部リンクへの接続
  • ライブストリーミング動画(Facebook Live)の利用
  • 非公式Facebookアプリの利用
  • Facebook Messengerの利用

 

■Instagram

  • タイムラインの画面表示・投稿(画像・動画含む)
  • ストーリーの画面表示・投稿(画像・動画含む)
  • 検索画面での検索・検索結果表示(画像・動画含む)
  • アクティビティの画面表示
  • ダイレクトメッセージの利用
  • プロフィールの編集

 

カウントフリー対象外の機能

  • 外部リンクへの接続
  • ライブストリーミング動画の利用
  • 非公式Instagramアプリの利用

 

LINE MISIC

カウントフリー対象機能

  • ホーム・カテゴリ・検索・マイミュージック各画面の表示・利用
  • 音楽・音声の視聴
  • オフライン再生のための音源保存(楽曲のダウンロード)

 

カウントフリー対象外の機能

  • なし

Q&A テザリング・ブラウザでもカウントフリー?その他注意点

テザリングやwi-fiルーター等の特殊な使い方でもカウントフリーになるの?

本当にどれだけ使っても大丈夫?

こんな疑問がわいてきたので調べてみました。

 

■テザリング中は?

テザリング中もカウントフリー対象です。

ipadなどのタブレットで作業中にSNSのメッセージを確認したい時に重宝しますね。

 

■ブラウザ上での利用は?

ブラウザでのSNS利用もカウントフリー対象です。

あまり利用シーンが思い浮かびませんが、PCブラウザからSNSを見たいという時にテザリングしておけば、カウントフリー適用になります。

 

■速度制限中はカウントフリーも低速通信?

速度制限中でもカウントフリー対象機能は高速通信で利用できます

月のデータ使用量を超過してしまうと速度制限がかかってしまいますが、カウントフリー対象については制限がかかりません。

使用量オーバーしちゃってもSNSはサクサク動くので、数日くらいならストレスなく使えます。

速度制限は月末までで、翌月初に解除されます。

月末近くに制限がかかったら、容量追加せずそのまま耐えるのも手ですね。

私みたいにSNSさえ使えれば大体OKな人は容量少なめのプランでも満足できるかと思います。

 

■wi-fiルーターでもカウントフリーは適用?

wi-fiルーターにLINEモバイルSIMを挿して、ルーターとスマホをwi-fi接続するという運用方法があります。

この方法はSIM1枚で複数のスマホを使えるのがメリットです。

しかし、カウントフリーは適用されるのでしょうか?

これも問題なくカウントフリーが適用されます。

ただし、wi-fiルーターがSIMフリー版やドコモ系でないと、LINEモバイル回線に対応していない点に注意してください。

 

■wi-fiからLINEモバイル回線の切り替え時に注意

上記においてカウントフリー対象とご案内しているデータであっても、Wi-Fi など LINE モバイル以外のネットワークでのアプリケーションのご利用中に、当該別のネットワークから LINE モバイルへ切り替えがなされた場合や、アプリケーションの更新に伴う識別子の変更などの理由により、カウントフリーの対象外として認識される場合があります。 引用: LINEモバイル公式.pdf

これは例えば、twitterを見ている途中でwi-fiからLINEモバイル回線に切り替えると、カウントフリー対象にならないということです。

この場合は一旦twitterアプリを終了して、LINEモバイル回線に繋がってからtwitterを起動し直せばカウントフリー対象になります。

 

■使いすぎにご注意!

カウントフリー機能の利用により、他のお客様のご迷惑となるような、大容量のデータの継続的な送受信などを行った場合に、一時的に通信を制限する場合があります。 引用: LINEモバイル公式.pdf

カウントフリーもあまりにも使いすぎると通信を制限されてしまいます。

カウントフリー機能を1日1GB以上使うと速度制限がかかりました。

この制限は24時間で解除されます。

 

1GBをSNSで消費する目安↓↓

  • twitter:512分
  • facebook:512分
  • instagram:102分
  • LINEトーク:512,000文字

instagaramは通信量が多いので毎日2時間近く見る方は注意です!

ぺんぽんぺんぽん

51万文字って小説5冊分だよチミィ(; ゚ ロ゚)!!

他社の格安SIM(MVNO)とカウントフリー比較

他社でもカウントフリーを提供しているところがあるので、比較対象としてご紹介します。

■freetel

利用料金:無料

カウントフリー対象

  • LINE
  • WeChat
  • WhatsApp
  • Twitter
  • Facebook
  • Messenger
  • Instagram

freetelはカウントフリーが充実しています。

ただし、容量オーバーで速度制限になった場合、カウントフリー対象も低速通信になります。

LINEモバイルは速度制限時もカウントフリー対象は高速通信です。

 

3GB未満のプランだとLINE/WeChat/WhatsAppのみが対象です。

また、LINEの音声通話・ビデオ通話がカウントフリー対象外になります。

freetelは通信速度に問題があったり、行政指導が入ったりとちょっと怪しい雰囲気のあるMVNOでしたが、先頃に楽天に買収された為、今後は改善されていくのを期待しています。

■BIGLOBE SIM

利用料金:データSIM980円/音声通話SIM480円

  • Abema TV
  • YouTube
  • Amazon Music
  • Apple Music
  • AWA
  • Google Play Music
  • Spotify

BIGLOBE SIMのカウントフリーは「エンタメフリーオプション」といって音楽や動画を楽しみたい方向けのサービスです。

スマホでたくさん動画を見たい方にオススメです。
動画の画質は自動で設定され360p程度の画質になります。
直近3日間で6GBを超えると制限がかかるのでご注意ください。

■DTI SIM

利用料金:無料

  • YouTube
  • Twitter

サービス名は「DTI 見放題 SIM」。

「データ容量7GBプラン」「データ容量7GB+ルーターセットプラン」のみがカウントフリー適用されます。
他のプランではカウントフリーを利用できません。

■LinksMate

利用料金:500円(2017/12/31までは無料)

AbemaTV
oprenrec.tv
AWA
Twitter
Facebook
あんさんぶるスターズ!
一血卍傑-ONLINE-
グランブルーファンタジー
ログレス いにしえの女神
三国ブレイズ
実況パワフルサッカー
Shadowverse
千年戦争アイギス A
刀剣乱舞
BanG Dream!
みんゴル

LinksMateのカウントフリーはゲームと動画に特化しています。

ゲームのダウンロード・アップデートも対象内なのが素晴らしいです。

自宅にwi-fi環境がないけどゲームを沢山やりたい方にオススメです。

LinksMateは2017年7月1日にサービス開始した新しいMVNOなので、通信速度やサポート対応などが未知数です。

■LINEモバイル

利用料金:無料

・LINEフリープラン

LINE

・コミュニケーションフリープラン

LINE
Twitter
Facebook
Instagram

・MUSIC+プラン

LINE MUSIC
LINE
Twitter
Facebook
Instagram

おさらいですが、主要SNSが網羅されていてテザリング中・ブラウザ上でもカウントフリー。
容量超過で低速通信中もカウントフリー対象は高速通信可能です。

カウントフリーで2GBに抑える方法まとめ

通信量を抑えるコツ

・外部サイトの動画視聴(youtube・ニコニコ動画等)は週1時間以内に

・ゲーム・アプリのダウンロード・アップデート時はwi-fi接続する

・雪だるま式に増えていくデータ繰越を上手に活用

 

カウントフリー対象アプリ

LINEフリープラン:LINE

コミュニケーションフリープラン:LINE/twitter/facebook/instagram

MUSIC+プラン:LINE MUSIC/LINE/twitter/facebook/instagram

主要なSNSはカウントフリー対象なので、動画の視聴だけ気をつければ通信量を抑えるのはそんなに難しくありません!

もしデータが足りなくなっても500MB/500円と、かなり安くデータ追加できます。

節約できて、SNS使い放題なLINEモバイルはすごく快適です。

 

料金プラン・公式キャンペーンはこちらから↓↓

公式ページLINEモバイル


 

LINEモバイルにするか悩み中の方はこちらも必見!↓↓

 

 

LINEモバイルにのりかえる方法はこちらで解説しています↓↓

ドコモからのりかえ!

au/softbankからのりかえ!

データSIM・新規番号でのりかえ!